Skip to content

デジタルトランスフォーメーションを成功に導く鍵は新しいビジネス モデル

By Microsoft in Business チーム on 2016年5月10日

Filed under IT

Microsoft Envision のイベントの後、マイクロソフトではデジタルトランスフォーメーションに関して多くの議論を行ってきました。ただし、製品ラインアップをサービス寄りにシフトすることを検討している場合でも、IoT (Internet of Things) 機能の開発に狙いを定めた場合でも、受け入れる必要のある 1 つの概念があります。それは、ビジネス モデルが変わるということです。

"テクノロジはだれでも利用できますが、ビジネス モデルを改善することが成功の秘訣になります。私たちは、アフター サービスやオンデマンド サービス、アテンション エコノミーを求められています。お客様との継続的なエンゲージメントが必要であり、エンゲージメントのエクスペリエンスを変革するために、方法を変える必要があるのです。"

これは、Constellation Research の CEO 兼主任アナリストである Ray Wang 氏が語った言葉です。Ray Wang 氏は、多くの伝統的な企業がその存在にさえ気付かなかった頃から、デジタルトランスフォーメーションの研究を行ってきた人で、このテーマに関する著書もあります。Wang 氏が、自社のビジネス モデルをしっかり見直すときが来ている、と言っていることに注目する方が賢明かもしれません。

Wang 氏は、このような再構築について、マーケット シェアの拡大をめざすシャワー部品を扱う会社の例を挙げています。同社が売り込みをかけているホテル チェーンに関する顧客データを調べることで、製品を販売している同社は、このホテルへの苦情の多くが水圧に関する問題であることに気付いたのです。このため、ホテルへのアプローチでは、新しいサービス契約の締結時に、全世界で水圧のモニタリングを無料で実施すると提案しました。

あらゆる業種の企業がデジタルトランスフォーメーションのプロセスを開始する際には、このようにデータ駆動型 (データ ドリブン) で顧客との関係を重視したセールス モデルがまず必要になると、Wang 氏は考えています。水圧にまつわるストーリーのフル バージョンと詳しい洞察については、Ray Wang 氏へのインタビューをご覧ください。


関連コンテンツ

関連する記事

Useful Links

お問い合わせ